【如月】 創価学会専門仏壇 Taisyodo 埼玉県

如月(きさらぎ)は中国での二月の異称をそのまま使ったもので、日本の「きさらぎ」という名称とは関係がない。「きさらぎ」という名前の由来には諸説ある。旧暦二月でもまだ寒さが残っているので、衣(きぬ)を更に着る月であるから「衣更着(きさらぎ)」草木の芽が張り出す月であるから「草木張月(くさきはりづき)」前年の旧暦八月に雁が来て、更に燕が来る頃であるから「来更来(きさらぎ)」陽気が更に来る月であるから「気更来(きさらぎ)」他に梅見月(むめみつき)、木目月(このめつき)等の別名もある。旧暦二月は新暦では3月ごろに当たり、梅の花が咲く時期である。欧米での呼び名であるFebruaryはローマ神話のフェブルウス (Februus) をまつる祭りから取ったと言われている。

創価学会 仏壇 埼玉県 ぶつだん 2/3 仏壇 Taisyodo 鶴ヶ島

埼玉県鶴ヶ島市脚折町 4−13−40 鶴ヶ島店鶴ヶ島店

仏壇, 創価学会 仏壇 埼玉県 ぶつだん, Sokanet 如月

創価学会専門仏壇仏具販売店