【半夏生】 創価学会専門仏壇 Taisyodo 埼玉県

半夏生(はんげしょう)は雑節の一つで、半夏(烏柄杓)という薬草が生えるころ(ハンゲショウ(カタシログサ)という草の葉が名前の通り半分白くなって化粧しているようになるころとも)。七十二候の一つ「半夏生」(はんげしょうず)から作られた暦日で、かつては夏至から数えて11日目としていたが、現在では天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日となっている。毎年7月2日頃にあたる。

創価学会 仏壇 埼玉県 ぶつだん 23/3 仏壇 Taisyodo 鶴ヶ島

埼玉県鶴ヶ島市脚折町 4−13−40 鶴ヶ島店鶴ヶ島店

仏壇, 創価学会 仏壇 埼玉県 ぶつだん, Sokanet 半夏生

創価学会専門仏壇仏具販売店